フットマークがあります。
ノーズ、左右のレールに3~4cm程のリペアー跡が1箇所ずつあります。※写真参照
全体的にうっすらと黄ばみがみられます。
それ以外は特に無く、中古ボードとしては良いコンディションです♪

2008年度SIMAボード・オブ・ザ・イヤーを受賞したロブ・マチャドによって開発されたモデル。
スモールウェーブでも自由自在に動かすことができ、ルースなサーフィンが可能にもかかわらず、普通のショートボートと同じようなテイクオフができる。
ボリュームがあるボード=波に乗りやすいボード
「厚めのボードを嫌がる人は多いけれど、変な固定概念なんか捨てたほうがいい。このボードはちょっと厚いけれど、その分サーフィンを楽しめるボードなんだよ」とロブ・マチャドも絶賛!!